横浜戸塚バプテスト教会 (日本バプテスト連盟)

Yokohama Totsuka Baptist Church  Japan Baptist Convention

*

主日礼拝メッセージ(Sermon)

こちらをクリックするとトップのページに戻ります

===========================================

2021年1月17日 

オンライン主日合同礼拝

「花婿イエス・キリストが来た」
マルコ福音書2章18~22節看板1
ここをクリックするとメッセージが聴けます

 緊急事態宣言が首都圏の1都3県に出されて1週間が過ぎました。また、先週は栃木、大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡にも拡大され、それ以外の地域にも感染の範囲は爆発的に広がっている現状です。コロナウィルスに感染された方々の癒しを祈りつつ、自分を愛し、自分のように隣人を愛する心で今できることを一人ひとりが落ち着いて、実践して参りましょう。教会の礼拝や活動も当面は現在のオンラインを継続して行きます。オンラインでの礼拝や聖書の学び、主にある兄弟姉妹の交わりを通して、一人でも多くの方が主にある励ましと慰め、父なる神の助けを受け取られるように心よりお祈りいたします。

主を知る マルコ2:18〜20
 「イエスは言われた。『花婿が一緒にいるのに、婚礼の客は断食できるだろうか。花婿が一緒にいるかぎり、断食はできない。しかし、花婿が奪い取られる時が来る。その日には、彼らは断食することになる。』」(19〜20節)
 ファリサイ派や洗礼者ヨハネの弟子たちは断食を週に2回も3回も行っていました。彼らの方が信仰的で神の救いに近いように見えました。しかし、主イエスは今がどのような「時」か、見分けるようにおっしゃいます(マルコ1:15)。今はイエスが花婿キリストとして来たのだから、それを心から祝い、花婿を人生に迎え入れることをしなければなりません。私たちは行いによって救われるのではありません。花婿イエス・キリストの花嫁となってキリストの完全な愛によって愛され、養われることが私たちの幸いであり、喜びです。
ですから、「断食」するべき「時」は主イエスがわからなくなった時です。主との交わりから迷い出てしまった時は断食して、キリストの愛に飢え渇いて、花婿キリストの赦しと永遠の愛を慕い求めましょう。主は私たちを十字架の愛で何度でも愛してくださいます。

主と共に歩む マルコ2:21〜22
 「だれも、織りたての布から布切れを取って、古い服に継ぎを当てたりはしない。そんなことをすれば、新しい布切れが古い服を引き裂き、破れはいっそうひどくなる。 また、だれも、新しいぶどう酒を古い革袋に入れたりはしない。そんなことをすれば、ぶどう酒は革袋を破り、ぶどう酒も革袋もだめになる。新しいぶどう酒は、新しい革袋に入れるものだ。」
 「古い生活」(罪の支配、行為義認)に聖書を散りばめただけの「継ぎはぎだらけの生活」をしていてはなりません。「古い自分」にキリストを迎えるのではなく、キリストに迎えられて「新しい自分」(神の支配、信仰義認)で始めるのです。また、全てのものは古くなります。しかし、主の恵みと慈しみは朝ごとに新しく豊かです。ですから古い考え、古い神学、古い関係に硬直化してはなりません。心を柔らかく保ち、永遠に変わることのない生ける主のみ言葉によって、心と生活をいつも形造りましょう。

===========================================

2021年1月10日 

オンライン主日合同礼拝

「神の計画に参加する喜び」
マルコ福音書1章16~20節宣教

ここをクリックするとメッセージが聴けます

 おはようございます。先週再び首都圏に緊急事態宣言が出されました。感染者は急増し、首都圏のみならず全国的に爆発的に広がっている現状です。お一人お一 人が感染心配や先の不安を覚えつつ新しい週を迎えておられると思います。できるだけ多くの人がコロナウィルスに感染することなく、命と健康が守られるように 祈りましょう。そして、共にオンライン礼拝を通して、救い主イス・キリストのみ言葉に聞き、祈り、賛美する中に天からの力と励まし、希望の源であられる主か らの助けがあるように、互いに忍耐と励ましを宣べつつ歩んでいきましょう。主イエスが私たちと共おられます。
 残念ながら日本社会はリーダー不在です。自らの造り主を知らない民は聖書にあるとおり、飼い主を失った羊の群れ、烏合の衆です。今がGO(進む)なのかSTAY(止まる)なのか、を守るべき時か、目の前の経済や利害、自分の楽しみや欲望を満たす時なのか判断ができないのです。私たちは毎日聖書の御言葉を読み、学んでいます。それはすばらしいクリスチャンになるための行ではありません。危機において自分自身と愛する人の命を守るための日々の防災訓練です。主イエスが山上の説教で教えられたようにキリストの言葉と教えが自分の人生の生きた土台となっていれ、どのような嵐が来てもその家は崩壊しません。今からでは遅すぎる?何事も遅すぎることはありません。今日、キリストと主の言葉をあなたの人生の土台にして主に守っていただきましょう。

主を知る    「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう。」
 イエスさまのメッセージはシンプルすぎます。私たちはもっと難しいことを学び、考え、行わなければ真理には到達できないと考えます。しかし、主はペトロたちを弟子に招くのに知識や技能や能力を身に付けなさいとはおっしゃいません。ただ、主がお命じになることは「わたしについて来なさい」です。これなら、どんな人でも実行可能です。
 イエスをキリストについて行く人(信じる人)は罪の支配から救われ、神の支配による平安と祝福と喜びが与えられます。さらに人間をとる漁師となる喜びへ招かれます。つまり、罪の支配の中にいる人に救い主キリストの到来を伝え、生けるキリストにおいて悩み苦しむ人を励まし、神の支配による勝利を共に味わい、喜ぶことを体験する人生です。
主と共に歩む 「二人はすぐに網を捨てて従った。」
       「この二人とも父ゼベダイを雇い人たちと一緒に船に残して、イエスの後について行った。」
 ペトロ、アンデレは網(自分たちの生業、これまでのストーリー)を捨てて、キリストに生き、キリストに従いました。ヤコブとヨハネも父と雇い人たち、持ち船(保証された生活と富)を残してイエスに従いました。 簡単なことではなかったでしょう。しかし、捨てて従わずに残るものより、捨ててキリストに従うからこそ得たものの方がはるかに素晴らしかったのです。 使徒たちの証に耳を傾け、「わたしについて来なさい」と呼びかける主に今、従いましょう。それが主を信じるということ、神の国に生きるということです。

 

===========================================

2021年1月3日 

新年主日礼拝 

「キリストのいる場所が神の国」
マルコ福音書1章14~15節看板

 新年あけましておめでとうございます!今日から2021年の礼拝がはじまります。オンラインとなりますが、礼拝の中に臨在され、私たちにご自身をみ言葉と賛美と祈りを通して表される主を心からほめたたえ、礼拝をささげしましょう。お一人お一人の主にある一年の歩みの祝福と守りを心からお祈りいたします。
さて、2021年はどのような年になるでしょうか? コロナ危機、withコロナは今年も続き私たちの生活を翻弄するでしょう。感染者の増加は止まるところを見せていません。ワクチンの開発や接収の開始といった希望の持てるニュースと共に、感染力の強いウィルスの変異種が日本をはじめ世界各国で発見されているというニュースも伝えられ混乱と不安は深まっています。だからこそ、すべての源であり、闇に光をもたらし救いを成し遂げてくださるイエス・キリストに日々、聞き従いましょう。そして、イエス・キリストを通して与えられる神の支配に私たちのすべてを委ね、主の平安、愛、希望を受け取りましょう。

主を知る     「時は満ちて、神の国は近づいた」
主イエスが宣教の最初に宣言した言葉をマルコ福音書は記しています。主イエスの福音宣教の要約とも言えます。イエス・キリストと共に神の国が来ました。つまり、キリストがおられる場所が神の国なるのです。
神の国(バシレイア)は「支配」という意味です。神の支配をうければ闇は光に、死はいのちに変わります。キリストを自分の人生に受け入れると、サタンに支配され自力で自分を苦しめ、頑張って救われよう、愛されようとする人生から、ただ神の愛の中で、救い主キリストが助けてくださる、あるがままで神の国に生きる人生がはじまります。

主と共に歩む 「悔い改めて福音を信じなさい。」
悔い改めとは「方向転換する」という意味です。反省することや謝罪することではありません。私の心と目と体の向きを救い主イエス・キリストに完全に向けることです。勇気を出して、向きを変えキリストを信じる時、主は私のすべてをキリストの光で照らし闇をなくしてくださいます。そして、聖霊によって神の力と神の国に生きる喜びを地上において体験させてくださいます。
神の国の喜びは①罪と死、虚無、存在の孤独からの解放の喜び、②神の計画のために自分が用いられる喜び、③新しい交わり、霊的な神の家族に結ばれる喜びです。
自分がキリストを受け入れ神の国の喜びに与かる一年を歩みましょう。そして、「神の国が来ますように」と祈りつつ、神の国の喜びを一人でも多くの人が体験するように祈りましょう。

 

===========================================

公開日:
最終更新日:2021/01/17