横浜戸塚バプテスト教会 Yokohama Totsuka Baptist Church

日本バプテスト連盟 Japan Baptist Convention

*

Gospel Eats(日々のみことば)

こちらをクリックするとトップのページに戻ります

==============================================

gospel eats.001

 

日々のみことば  

2024/2/26~3/2

 

2/26(月)マタイ福音書22:1~22
《21節》納税についてイエスは何といっていますか?地上に属するものと天に属するものを常に明確に区別しましょう。金銭は地上の生活を豊かにしますが朽ちて無くなります。私たちは天に属しているので、永遠に残るものに心を注ぎ、栄光はすべて神に返します。

2/27(火)詩編38
《22~23節》罪を犯したダビデは主に何を祈りましたか?ダビデは犯した罪の重みに倒れそうですが、それでも主の愛を信じ、咎を告白して、憐れみを請います。自分に絶望しても、主の愛と救いに絶望してはなりません。主は心砕かれた者を立ち上がらせてくださいます。

2/28(水)詩編39
《7節》何が私たちの望みですか?頼りないことを当てにして、空しいことを待ち望んでいませんか。もしそうなら、そうした癖を断ち切り、主を待ち望む習慣を身につけましょう。主だけが信頼できる方と信じるなら、口先だけでなく、その通りに信頼し、祈り、行動すべきです。

2/29(木)詩編40
《17節》祈り手は自分をどう理解していますか?ダビデは自分の現状をよく知って、包み隠さず率直な言葉で主に願いを宣べています。困難に囲まれ、敵に嘲られ、貧しい状態でも、あなたを愛される神は、あなたの思いと願いを、そのまま吐露するのを待っています。

3/1(金)詩編41
《2節》主はどんな人を幸いな人と呼んでいますか?自己中心的で、不道徳なこの社会がそれでも持ちこたえているのはなぜでしょう。それは、自分の主義主張や損得勘定を捨てて、自己犠牲をいとわない人たちが陰で支えているからです。それを主は見ておられます。

3/2(土)詩編42-43
《42:2》私たちの魂は何を求めていますか?世で成功したい。人に認められたい。愛されたい。何かを獲得たい。人に勝ちたい。復讐したい…でも、全て実現しても心は渇きます。本当は、人の心は、生ける神を求めて渇いているのです。主がその渇きを満たされます。

 

・・・・・ 【祈りの課題】 ・・・・・

◇ 能登半島大地震の犠牲者、行方不明者、被災者の方々に主の慰めと助けが与えられ、今必要な様々な支援活動が成されるように。
◇ イスラエルとパレスチナの平和のために。ハマスのテロの脅威が取り除かれ平和が訪れるように。2年が過ぎたウクライナとロシアの戦争が終結し、国際社会が一致して平和を造りだすことが出来るように。
◇ 2023年度教会主題「命の主の喜びに満たされて歩もう」が横浜戸塚教会の一人ひとりに実現するように。2023年度残り1か月半のすべての歩みがすべての両面で守り満たされ、新年度を迎えられるように
◇ 2024年受難節(2/14~) 受難週主日礼拝3/24 受難日礼拝3/29、復活祭主日礼拝3/31のために
◇ 逗子第一バプテスト教会とのパートナーシップ協力伝道の今後の働きのために。
◇ 病床の方々の癒しと、高齢の方の健康が守られるように。一人ひとりの生活の守りのために。
◇ 新来会者、求道者の導きのために。信仰決心、バプテスマ決心者が起こされるように。横浜戸塚教会の教会員(神の家族)として新しく教会のメンバーシップに入りキリストの体に結ばれて、共に主に仕える方が起こされるように。
◇ キッズ・ユースミニストリー、教会てらこやライトハウスの働きを覚えて。次世代の救いと祝福のために。
◇ 牧師、執事、スタッフ、各ミニストリーリーダー、奉仕者の働きを覚えて。
◇ 日本バプテスト連盟、神奈川バプテスト連合の諸教会伝道所の働きのために。
◇ 横浜市、戸塚区、矢部町に住む方々の救霊のために。

 

いのり

 

==============================================

 

公開日:
最終更新日:2024/02/24