横浜戸塚バプテスト教会 Yokohama Totsuka Baptist Church

日本バプテスト連盟 Japan Baptist Convention

*

Gospel Eats(日々のみことば)

こちらをクリックするとトップのページに戻ります

==============================================

gospel eats.001

 

日々のみことば  

2024/7/15~20

 

7/15(月)サムエル記23章
《17~18節》ヨナタンは自分の王位をどうしましたか?ダビデに王位を譲る決心をしたヨナタンの潔さと、生涯ダビデ王に仕え、支えるというヨナタンの謙虚さが神の計画を推進します。二人の友情はやがてイスラエル王国を一つにし、神の国のひな型を築いていくのです。

7/16(火)サムエル記上24章
《6~7節》サウルを打ち倒す千載一遇のチャンスにダビデはどうしましたか?ダビデは主に油注がれたサウル王を手にかけず、主に従い通して、やがて自分が油注がれた王となります。人は逆境をどう生き抜いたかで、真価が決まります。主に真実を尽くしましょう。

7/17(水)サムエル記上25章
《33節》ナバルの妻アビガエルは災いを避けるために何をしましたか?怒りに燃えるダビデに、アビガイルは賢く、率直に意見しました。ダビデはそれを謙虚に受け入れました。意見してくれる人を大事にし、穏やかに聞き、冷静に判断する姿勢が人生の祝福を広げます。

7/18(木)サムエル記上26章
《23節》ダビデはサウルの命をどうしましたか?ダビデは、主が油注がれたサウルを殺しません。裁かれるのは主です。徹底して主に委ねます。その忠実と忍耐がダビデを王として成長させます。苦しい時こそ信仰を働かせ、感情で動かず、冷静に主に委ねましょう。

7/19(金)サムエル記上27章
《1節》ダビデは生きるために何を選びましたか?ダビデは殺されないために、サウルに殺させないために、敵ペリシテの地に逃れます。ときには、最悪の事態に陥らないために逃げることを選ぶのも道です。将来を希望しましょう。主は逃れの道も備えてくださいます。

7/20(土)サムエル記上28章
《16節》サウルは口寄せ(霊媒師)に何を願いましたか?サウルは不従順を重ね、最後には追い詰められて空しことを行い、無残な戦死を遂げます。いつまでも悔い改めなければ悲惨な結果を招きます。常に立ち止まって、主に立ち返ることためらってはならないのです

 

・・・・ 【祈りの課題】 ・・・・・  
AM 6:00 or PM 10:00 時間を合わせて祈りましょう!

◇ 酷暑の夏日が始まっています。暑さから一人ひとりが守られるように。
◇ 7月 神学校月間 神学生牧師献身者とその家族、各神学校の働きを覚えて
◇ 能登半島大地震、台湾北部地震の犠牲者、行方不明者、被災者の方々に主の慰めと助けが与えられ、今必要な様々な支援活動が成されるように。
◇ イスラエルとパレスチナ・イランの平和のために。ウクライナとロシアの戦争が終結し、国際社会が一致して平和を造りだすことが出来るように。
◇ 逗子第一バプテスト教会を覚えて(㋃より着任された小平公憲牧師の働きを覚え)。
◇ 病床の方々の癒しと、高齢の方の健康が守られるように。一人ひとりの生活の守りのために。
◇ 新来会者、求道者が信仰決心、バプテスマ決心者に導かれるように。教会員(神の家族)として新しく教会のメンバーシップに入りキリストの体に結ばれて、共に主に仕える方が起こされるように。
◇ キッズ・ユースミニストリー、教会てらこやライトハウスの働きを覚えて。次世代の救いと祝福のために。
◇ 牧師、執事、スタッフ、各ミニストリーリーダー、奉仕者の働きを覚えて。
◇ 日本バプテスト連盟、神奈川バプテスト連合の諸教会伝道所の働きのために。
◇ 横浜市、戸塚区、矢部町、戸塚東口に住む方々の救霊のために。

いのり

 

========================================

 

公開日:
最終更新日:2024/07/14