横浜戸塚バプテスト教会

Japan Baptist Convention Yokohama Totsuka Baptist Church

*

週報の巻頭言(2018年10月7日)

   

聖書『出エジプト記19章5節』
今、もしわたしの声に聞き従い わたしの契約を守るならば
あなたたちはすべての民の間にあって わたしの宝となる。世界はすべてわたしのものである。

あなたは神様の宝もの
先週の日曜日は秋のオープンチャーチが行われました。午前の特別主日礼拝と午後の信仰セミナーで蓮根バプテスト教会の髙木先生がメッセージをしてくださり、力強い聖書のメッセージと奨励に与りました。「人間は0パーセント、けれど、神様は100パーセント」。闇に光を、無から有を生み出し、イエス・キリストを復活させられた神を私の主と信じ、聖書を通して語られる主のみ言葉と真理に従うとき、わたしたちは神の力を受けてどんな時も救いの道を歩むことができます。アーメン!感謝します。横浜戸塚バプテスト教会の信仰の共同体、神の家族のお一人お一人とこの神様の力をさらに豊かに日々味わって行きたいと願います。いよいよ10月に入り2018年度も下半期です。実りの秋を楽しみつつ、日々の礼拝、み言葉の学び、兄弟姉妹の交わりを通して、信仰、希望、愛、豊かな霊の実りにも与ってまいりましょう。
出エジプトの後、主はモーセに十戒(律法)を与え契約を結び、見える形で聖なる国民、神の民として歩む道を示されました。しかし、それは「正しく律法を行うことによって救われる」という契約ではありません。そもそもイスラエルは、過ぎ越しの子羊の血によって死から救われ、葦の海をくぐってエジプトから解放されたのであって、彼らが正しい人間だったから救われたのではありません。彼らがエジプトから救われたのは主の恵みです。「宝」としては相応しくない、見劣りするものが、主の一方的な恵みと愛によって代替えの効かない「宝もの」とされているのです。この恵みと愛に答えて、主の教えを愛し、イエス・キリストを救い主と信じ従う時、私たちも「神の宝」とされ、人々の間で、一人一人が素晴らしい輝きを放ち、神の祝福と愛を伝える役割を担わせていただけるのです。その条件は主の声に聞き従い続けることです。

牧師 堀野浩嗣

 - 巻頭言