横浜戸塚バプテスト教会

Japan Baptist Convention Yokohama Totsuka Baptist Church

*

週報の巻頭言(2018年9月23日)

   

聖書『出エジプト記17章11~12節』
モーセが手を上げている間、イスラエルは優勢になり、手を下ろすと、アマレクが優勢になった。
モーセの手が重くなったので、アロンとフルは石を持って来てモーセの下に置いた。モーセはその上に座り、アロンとフルはモーセの両側に立って、彼の手を支えた。

日常に主のみ旗をかかげる
いよいよ来週は秋のオープンチャーチです。蓮根教会から髙木牧師夫妻と数名の青年の方が来てご奉仕くださいます。ぜひ、ご家族ご友人、お知り合いをお誘いくださり、朝の礼拝、午後の信仰セミナーにご参加ください !
今日明日と神奈川連合の一泊連合の集い(小羊大会)がマホロバマインズ三浦で130名超の参加で開催されます。横浜戸塚教会からは8名が参加し、堀野牧師は開会礼拝メッセージ、近藤江利香姉(連合女性会会長)は小羊大会の責任者として奉仕されます。良き働きができるようにお祈りください。さて、今回の連合の集いは全国各13地方連合で並行して行われている協力伝道会議の一貫として行われます。日本バプテスト連盟は昨年、連盟結成70年の節目を迎えました。そのことを祝いつつも、日本社会が超高齢化社会に入り、キリスト教会全体の教勢の低迷、財的人的な課題、これからの連盟における協力伝道の在り方について考える必要に迫られています。今年11月には連盟定期総会が天城山荘で開催され牧師が参加予定です。これからの日本バプテスト連盟の歩みのために、良き知恵とビジョンが主によって示されるようにお祈りください。
私たちの日常には人生や家庭、教会においても色々の課題や問題があり、様々な戦いを避けては通れません。しかし、何よりも私たちが目を向けなくてはならないのは、私たちの人生の途上でのアマレク(罪)との戦いです。アマレクの霊は私たちを、神がキリストにおいて示された永遠の愛から引き離し、不信仰に陥らせ、自己中心に歩ませ、み言葉と祈りの力に信頼することを放棄させようとして執拗に攻撃します。 しかし、モーセは、この戦いに勇気もって祈りの手を挙げ続けて勝利を得ました。私たちも、どんな問題や課題にも、自分ではいかんともしがたい罪にも、主に心から信頼して両手を挙げて祈りましょう。重くなったモーセの手をアロンとフルが支えたように、互いに祈りを支え合う兄弟姉妹の共同戦線(協力伝道)に参加することも大切です。
牧師 堀野浩嗣

 - 巻頭言