横浜戸塚バプテスト教会

Japan Baptist Convention Yokohama Totsuka Baptist Church

*

週報の巻頭言(2018年7月22)

      2018/07/22

聖書『マタイによる福音書16章16〜18節』
シモン・ペトロが、「あなたはメシア、生ける神の子です」と答えた。すると、イエスはお答えになった。「シモン・バルヨナ、あなたは幸いだ。あなたにこのことを現したのは、人間ではなく、わたしの天の父なのだ。わたしも言っておく。あなたはペトロ。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。陰府の力もこれに対抗できない。

「教会」のビジョンとミッション 〜その1〜
教会は、ただイエスこそキリスト(救い主)と告白し、キリストを指し示す聖書66巻のみを土台とし、聖霊による信徒(牧師を含め)の交わりと一致によって建て上げられます。当然のことですが、教会は建物や行事(イベント)ではありません。教会は、牧師や一部の信徒たちの能力や人格によって建て上げられているのでもありません。もし〇〇先生の教会、◇◇執事(役員)の教会と呼び、個人の資質や能力を称賛するなら、この世の会社や学校と同じになってしまいます。また、個人の能力や資質に依存する組織は必ず衰えます。
教会は信じる者たちをキリストの体に結び合せる聖霊の働きによって建て上げられていきます。信徒(牧師を含め)一人ひとりがキリストのみに信頼し、聖書だけを土台として日々を歩む群に聖霊は注がれ、「からし種」(マタイ13:31、32)のように自ずから成長して、イエス・キリストの教会として建て上げられるのです。
私たちバプテスト派の教会はこの聖書信仰をことさら大切にしてきた群です。横浜戸塚教会が横浜戸塚教会に成っていく(成長していく)、その歩みに自覚的にイエスをキリストと告白し、聖霊によって見えるキリストの体なる教会に結ばれた一人ひとりが一緒に参加し、働いて収穫した喜びを共に分かち合う教会です。教会が結ぶ実は牧師だけの醍醐味でも、連盟や連合の成果でもありません。私はそのような共に汗を流して主に仕え、福音の実りを共に喜び、味わう教会を建て上げるために牧師として召されたと信じています。そして、牧師の召命を受けた者として、キリストと聖書の権威を受けて語り、教会とこの世に仕えています。牧師という肩書きや牧師個人に権威はありません。間違わないように互いに気をつけましょう。
教会はギリシャ語で「エクレシア」(意味は「神に呼び出された者の集まり」)です。つまり、一人一人がキリストの教会のなくてはならない各部分であり、あなたが教会なのです。そして、この世の人々に生きておられるイエス・キリストを分かる形で表すため教会は必要なのです。聖霊によって一つの体に結ばれ、礼拝、交わり、奉仕を通してキリストを世に証しましょう…。その2に続く。
牧師 堀野浩嗣

 - 巻頭言